IIIKのモデラー三昧なフロク


  これまでに完成させた模型たちです。このページは、『機甲創世記モスピーダ』の模型です。







         テーマ: モスピーダ
         日時: 2014年10月12日


題: イマイの可変レギオス・エータ




イマイ 1/48スケール レギオス・エータタイプ


いまをさかのぼること、10ン年前の話。

忙しすぎた出版社編集デスク時代に、この2D&3Dロマンのホームページを開設する際に急いで

製作したキットです。パーツの合わせめ消しは適当で、なんと水性塗料で塗装しています。

このころ、模型業界ではまだマックス塗りが流行っていて、自己流のフィニッシュやウェザリング技法

を模索していたころですね。

お目汚しで、かつ墓掘り的なアイテム作品ですが、珍しい完成なので、アラフォー世代の方など

懐かしいと思われる人もおられるかもしれませんね。 

キットはご覧の通りマッシブなプロポーョンで、大きくてかなりの迫力です。可変バルキリーで蓄積さ

れた可変キットの技術が投入された名作キットかも。(でも製作は手ごわいですぞ…)


それにしても、荒牧デザインのロボメカは、メガゾーンのガーランドといい、どうしてこんなにカッコイ

イのでしょうか。 そうそう、近年キット化されたウェーブのレギオスもめっさ作りたいです。(笑) (K)




 



 



 




 




 







               投稿者: K                                     No コメント