※ 模型教室運営は2015年で終了しました。現在このサイトは、趣味のフロクコーナーのみ更新中です。

IIIFAQ -よくある質問集-

  当教室についての、よくある質問とその回答をまとめました。
  お問い合わせされるまえに一度お読みください。


     ■受講申し込みについて

これまで一度もプラモを作ったことがありません。受講できますか?
もちろんです。作りたいキットがあれば、O.K.です。ほかにもご質問や不安な点があれば、面接などでお答えさせていただきます。


小学生の息子といっしょに参加できますか?
できます。歓迎します。


受講生の個人情報の管理はどうなっていますか。
お申込みから受講終了以降もプライバシーを尊重し、適切に管理します。当サイトのプライバシー・ポリシーのページもご覧ください。


受講をやめたいときはどうすればいい?
その旨、講師にお伝えください。すぐ必要な手続きをします。


1日だけの参加でエアブラシの使いかたを教えてもらえませんか?
教室コースとは関係なく、ご希望の日程が空いていればお教えします。お問い合わせご連絡のうえ、教室までおこしください。


受講なしで教室を借りたいのですが、できますか?
指導なしで製作スペースとしてですね。O.K.です。ただし、ご利用のルールや費用は受講生と同じあつかいになります。




     ■面接について

面接なしで、すぐ受講をはじめたいのですが…
面接は、お人柄やキットの内容をはじめ、どのように指導さしあげるかなど確認する大切な機会ですので、省略はできません。


面接で何か用意するものがありますか?
できれば、作りたいキットを持参いただきたいです。個別指導の打ち合わせが具体的にできます。(キットが大きくて困難大変な場合は、説明書だけでも。)


面接ではなにかテストがありますか?
テストはありませんが、常識やマナーがある人かどうかはみさせていただきます。




     ■教室のルールについて

教室でタバコは吸えますか?
吸えません。全室禁煙です。飲食も禁止です。


休憩時間はありますか?
休憩は2時間に一度、10分間とってもらいます。


受講を欠席するとどうなりますか? 罰則とかありますか?
受講料をそのぶん損されることになります。罰則はありません。


ほかの受講生と話しても問題ありませんか?
楽しくやってもらって結構です。ただ、遊びに来ているのではなく、キットを完成させるために来ていることを忘れないように。みなさん自然と作業に没頭されます。


宿題とかありますか?
宿題(次回までの課題)はありません。ただ、キットをもち帰り、自主的に作業を進めていただいてもかまいません。




     ■受講スケジュールについて

受講予約が可能な時間帯について教えてください。
朝の9時から夜の10時までの間で選んでください。平日、日曜、祝日問いません。住宅地の教室ですので、夜間の受講は静かにお願いします。


受講スケジュールは変更できますか?
変更は、月1回に限りできます。前もって連絡してください。変更希望の空いてる時間帯が、すでに埋まっている場合がありますので、ご注意ください。


受講時間を増やしたいのですが。
受講コースの変更になります。(ショートコースからミドルコースへなど)。月謝やスケジュールを調整しますので、講師に相談してください。


受講はいつまでつづけられますか?
当初目的のキットが完成し、またつぎのキットを製作されるかぎり受講できます。ただし、当教室は2014年末で休講する予定ですので、最長でその頃までとなります。




     ■受講料(月謝)について

月謝は、どうやって支払うのですか?
こちらから月謝袋をお渡しします。毎月はじめの受講日にお支払いください。


受講料について銀行振込みはできますか?
基本手渡しですが、振り込みでもO.K.です。送金の処理は月初にお願いします。


教室を辞めるとき、月謝はかえってきますか?
月謝や入会金は基本的にお返しできません。ただし、受講当初の目的(講師が認めたキットの完成状態)を達成された人にかぎり、残りの受講日分の月謝を日割り計算でお返しします。




     ■通学について

どんな服装で教室に来ればいいですか?
普段着で結構です。パーツやパテの削り粉、塗料、塗装ミストなどが付着する場合があります。汚れてもいい服装がこのましいです。エプロン持参もO.K.です。


教室に駐車場はありますか?
駐車場はありません。近くのコインパーキングをご利用ください。自転車とバイクは、教室敷地内に駐輪できます。


教室の最寄の駅を教えてください。
大阪地下鉄 御堂筋線 東三国駅から徒歩約4分、JR新大阪駅より徒歩約12分、JR東淀川駅より徒歩約4分、です。


滋賀県から教室に通うことはできますか?
遠方の人も大歓迎ですが、やはり大阪までは大変ですので、今後のことをよく考えて受講申し込みをなさってください。


夏とか汗だくの状態で受講してもかまいませんか?
エチケットとして、不快な臭いなどで、ほかの受講生や講師の迷惑にならないよう、お願いします。体臭や香水などひどい場合は、退室していただくこともあります。




     ■製作するキットについて

キットのほかに、塗料とか何を買ったらいいかわかりません。
当面は作りたいキットだけ用意してください。ほかに必要なものは、面接や受講の際におってお伝えします。


昔のガタガタ気泡だらけのガレージキットでも作れるでしょうか?
努力と時間が要りますが、まず作れます。一応、トラブルにならないよう、面接の際にキットを持参してください。状態を見させていただきます。


作りかけ途中で断念してしまったキットで参加したいのですが、受講できますか?
このパターンの人は多いです。受講できます。面接の際に作りかけのキットを持参ください。状態を見させていただいた上で作りかたを考えます。


製作途中のキットは、各自で持ち帰るのですか?
受講生各自が使えるキット保管用の棚スペースやコンテナがあります。格別大きなキットは場所をとるため、別途保管費用をもらいうける場合があります。


完成したキットは持って帰れますか?
受講生の所有物ですので、もちろんです。輸送時に破損のないよう、分解、パーツごとのパッキング、梱包の方法などお教えします。




     ■教室での作業について

普段自分が使っているツールを持ち込んでもいいですか?
工具の持ち込みはO.K.です。ただし危険物、アートナイフ(デザインナイフ)より大きなの刃物類は持ち込み禁止です。ケガをしそうなツールも使用禁止です。


使っている模型用塗料は水性塗料ですか?
教室における塗装の講義で使うのは、模型用ラッカー塗料です。理由は、塗膜性能が安定しており褪色がすくなく、ほかのエナメル系塗料などを併用した仕上げ技法が使えるからです。ただし、健康にはよくありません。
キットの製作に、模型用水性塗料を使ってもらってももちろんかまいません。乾燥が遅い塗料なので、それに対応した塗装のしかたをお教えします。


キットはどれくらいの時間で完成しますか?
教える時間も含めて1/144スケールのガンプラで15〜40時間はみておいてください。作り手の技量、キットの規模、製作内容でかなり変わりますので、一概にはいえません。


キットが完成したら、かっこよく写真に撮りたいのですが…
写真専門家ではありませんが、当教室の撮影技量でよろしければ、お教えします。


教室の中は塗料やシンナーの臭いとかしますか?
塗装作業時は若干臭いがします。吸排気能力の高い塗装ブースを使用しますので、教室内に塗料・シンナー臭がたちこめるということはありません。また、塗装作業者は活性炭入り脱臭マスクと塗装用手袋を着けてもらいます。





     ■講師について

講師は何人いますか?
ひとりです。受講生各自のキット製作の進捗をひとりがすべて把握することで、こまやかな指導ができます。


講師は何か模型の資格を持っていますか?
公的な模型関連の資格自体ありません。数多くのキットを完成してきた実績があるだけです。仕事上、塗料、塗装機器、ツール、資材などの専門知識があります。人に教える立場の資質については、中学・高校の一般科目教員免許を取得しています。


教えてもらえる模型ジャンルは何でもありですか?
すべての模型ジャンルをお教えすることはできません。講師が得意なのはキャラクターメカロボ系です。一方、艦船モデル、お城などのジャンルは不得意のため、お教えすることができません。




     ■受講の効果について

どれくらいで模型がうまく作れるようになりますか?
模型製作のうまさに上限はありません。ひととおり基本を習得して、思いどおりに作れるようになるには、当教室で3つほどキットを完成されると自信がつくかと思います。


受講を終えると、認定書とか修了証書とかもらえますか?
認定書や修了証書はありません。キットを完成(目的達成)されたかたで希望者には、講師が記入した受講評価データ(成績、今後の課題など)をおわたしします。


1年くらい受講すれば、模型のプロになれますか?
プロとはその仕事で報酬を得て生活できる状態のことです。人に認められる作品が確実に作れることが条件です。当教室で模型製作の基礎をしっかり学ばれると、その近道になります。受講後、さらに数多くの実践をこなす努力が必要です。