IIIKのモデラー三昧なフロク

  ここはモデラーとしてのKのプログ… ではなくてフロクです。
  模型教室の運営とは関係なく、Kの個人的な雑記帳的コーナーです。 
  このページは、アニメ作品について。 








         テーマ: アニメ
         日時: 2013年10月10日


題: ポケ戦





最近、ガンダム系がマイブームなので。

あいかわらずビデオテープで観てます。(笑)

マクロススタッフが参加しているので、不思議な感じのする作品ですが、

カメラ目線が、子供であったり、ジオン側であったりと、

年をかさねるたびに名作だなぁと思ってしまいます。

ハイゴッグとかケンプファーとか、傑作ブチメカもおおいですね。




               投稿者: K                                    No コメント









         テーマ: アニメ
         日時: 2013年10月5日


題: ヤマト


    




『宇宙戦艦ヤマト2199』、おわってしまいましたね。

近年ない、けっこう大人向けな高品質なアニメでした。

つぎの新作映画に期待大です。


画像は、数年前にリリースされたDO楽DOさんというガレージキットメーカーの

1/500スケールの大きなキットを完成させたものです。

だから「2199」版ではありません。




               投稿者: K                                    No コメント









         テーマ: アニメ
         日時: 2013年10月4日


題: F91





最近、ガンダム系がマイブームなので、逆シャアにつづいて『F91』観てます。

観るたびに圧巻される描き込みですね。

敵役のモビルスーツのほうがきあいはいっているような。

安彦キャラは大事ですね。

音楽とあいまって、ラストシーンがなんともうつくしい作品です。




               投稿者: K                                    No コメント









         テーマ: アニメ
         日時: 2013年10月1日


題: 逆シャア





『逆シャア』なんてガンダムファン以外、わからない言葉ですね。

最近、マイブームでテレビの前にかじりついて観てます。

DVDより当時のビデオテープのほうが画面があかるいのでビデオテープで。(笑)

マイブームなのはMG Ver.ka νガンダムにくわえ、年末サザビーがリリースされるせいかも。

逆シャアのモビルスーツは、どれも普遍的なデザインですきです。

この作品の、ビームの粒子が拡散するていねいすぎる描き込みがたまらないです。

うえの画像のHGUCνとサザビーは、がしがし動かしてポージングする用のパチ組みです。(笑)




               投稿者: K                                    No コメント









         テーマ: アニメ
         日時: 2013年9月25日


題: メガゾーン


       



80年代オリジナルビデオアニメの金字塔、『メガゾーン23』です。

パート3のビデオテープはもっておりませんが、パート1、2ともに肯定派です。

なぜかレコードもたくさんあります。


画像にビデオテープといっしょに写っているのは、

ウェーブの1/32スケール「プロトガーランド」をつくったものです。

ラーク時代のガレージキットのリメーク感がどこかありますね。

このシブいカラーリングがたまりません。

               投稿者: K                                    No コメント